閉じる


「ヤク」とはヒマラヤ地方を中心に、標高3,000メートル以上の岩場に生息するウシの仲間です。

ヤクの細く長い繊維は光沢感や強い弾力性があることから、カシミヤに似た高級素材として現地では古くから使用されてきました。

そんなヤクの毛をスーピマコットンと混紡し、軽く、ボリューム感のあるフランネルをお作りしました。