閉じる

SIPULI RUOKALISTA PAPER YARNS | シプリ 紙糸|ファッション通販のNY.ONLINE

RUOKALISTA=フィンランド語で
メニュー(献立)という意味。

SIPULIの"料理"に欠かせない、厳選された素材は、
どこからやってくるのか。
その素材には、どんなストーリーがあるのか。
SIPULIが追い求める
「伝えることのできるものの良さ」
と共にご紹介していきます。

[RUOKALISTA] #0002 PAPER YARNS|ファッション通販のNY.ONLINE

本日のメニューは、”紙糸”。

紙糸の歴史は古く、
奈良時代には日本で使用されていたことが判っています。
当時はまだ手作業のため、
こより細工など限定的なものでしたが、
技術の進歩により、身近なものとなっていきました。
そんな古くから存在する紙糸を用いて、
SIPULIでは様々な”料理”をご用意いたしました。

  • シプリ 紙糸|ファッション通販のNY.ONLINE
  • シプリ 紙糸|ファッション通販のNY.ONLINE
  • シプリ 紙糸|ファッション通販のNY.ONLINE
  • シプリ 紙糸|ファッション通販のNY.ONLINE

紙糸とは

紙糸とは、和紙を細く切り、撚って作った糸を指します。和紙の原料には植物や木材などが使用されており、いずれも自然の中で作られた天然素材であるため、使用後は自然環境にもどり、自然の一部になる環境にやさしい素材です。
また、和紙を元にして作られた紙糸は、エコロジー素材である以外に、通気性に優れ、麻のような清涼感があり、軽さもあるため、夏に心地よく着用ができることから、地球にも人にもやさしい素材でもあります。

紙糸とは|ファッション通販のNY.ONLINE

紙糸の歴史

奈良時代に日常使いとして使用されていた紙糸は、江戸時代初期に現在の宮城県南部で工業化されていた記録があります。大正時代から機械化が進み、昭和初期には繊維資源不足もあり、盛況となりました。その後は合成繊維の台頭によって大幅に減少しましたが、技術や機械の進歩で工業化が進んだことと、独特の素材感やエコロジー的要素を持っているということで再び脚光を浴びてきています。

紙糸の歴史|ファッション通販のNY.ONLINE

紙糸の原料

従来はいわゆる和紙と呼ばれる紙の原料である楮(こうぞ)や三椏(みつまた)が使われていましたが、希少でさらに高価であることから、最近はマニラ麻(アバカ)や木材パルプを使ったものが多くなっています。
SIPULIが今回使用している原料のマニラ麻は、生育が早く環境負荷の低い植物で、丈夫でしなやかな繊維のためロープや紙幣の原料をはじめ、現在ではマニラ麻の繊維の特性からコーヒーフィルターとして世界的に多く利用されています。
マニラ麻を原料にした糸は、紙糸の中でもハリ・コシ感が強いドライな質感が特徴。紙本来の軽さを持ちながら、毛羽がなく強靭で、湿潤時でも強靭さが低下することがほとんどありません。また高い吸放湿性があるためサラッとした着心地を体感していただけます。

紙糸の原料|ファッション通販のNY.ONLINE

紙から糸になるまで

あぶら取り紙ほどの薄さの紙をロール状にしたものを使用し、スリッターと呼ばれる機械で、用途に応じて1mm~15mm幅の細いテープ状にカットされ、その後撚糸機という機械で撚りを掛けられ紙糸となっていきます。SIPULIで使用している、大和紡績で作られた紙糸は、水撚りと呼ばれる珍しい撚り方をしているもの。スリットテープに水分を与え撚りをかけていくため、より均一できれいな撚糸に仕上がります。

紙から糸になるまで|ファッション通販のNY.ONLINE

大和紡績の取り組み

持続可能な社会の実現のために、国連が提唱する持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の活動を通じて環境課題に取り組む大和紡績。大和紡績で作り上げた紙糸は、OEKO-TEX®(エコテックス)という、日本の安全基準をはるかに超える、350種以上の有害物質を対象とした世界最高水準の安全な製品の証明をはじめ、生産にたずさわる人や環境への負荷にも配慮したサスティナブルな工場の認証など、繊維ビジネスにおける、世界に通ずる安全の証を取得しています。
https://www.daiwabo.co.jp/

大和紡績の取り組み|ファッション通販のNY.ONLINE

大和紡績の取り組み

持続可能な社会の実現のために、国連が提唱する持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の活動を通じて環境課題に取り組む大和紡績。大和紡績で作り上げた紙糸は、OEKO-TEX®(エコテックス)という、日本の安全基準をはるかに超える、350種以上の有害物質を対象とした世界最高水準の安全な製品の証明をはじめ、生産にたずさわる人や環境への負荷にも配慮したサスティナブルな工場の認証など、繊維ビジネスにおける、世界に通ずる安全の証を取得しています。
https://www.daiwabo.co.jp/

SIPULIと大和紡績

最初に大和紡績とお付き合いがスタートしたのはVentile(ベンタイル)という高密度に織り上げた高機能素材のお取り扱いからでした。
それから数年前に紙糸をご紹介いただき、現在のSIPULIの商品につながります。今回の取材で紙素材は、様々な試行錯誤の末出来上がっ
た製品で、これから利用を探っていく段階であり、これからの資源として可能性を感じることができる素材だということを教えていただ
きました。そんなSIPULIの紙糸から作られた”料理”をぜひご堪能ください。
▼大和紡績にて撮影

  • image02|ファッション通販のNY.ONLINE
  • image03|ファッション通販のNY.ONLINE
  • image01|ファッション通販のNY.ONLINE

シプリ 紙糸|ファッション通販のNY.ONLINE

アイテムピックアップ
  • シプリ 紙糸|ファッション通販のNY.ONLINE

    PAPERI/スラブペーパーニットロングドレス

    和紙混のスラブ糸を用いたニット。日本で紙の糸は「抄繊糸(しょうせんし)」と呼ばれ、古い歴史を持つ素材です。襟ぐりと裾ロールを効かせたデザインにすることで、こなれ感を演出。バックスリットを入れることで抜け感をプラス。

    check|ファッション通販のNY.ONLINE
  • シプリ 紙糸|ファッション通販のNY.ONLINE

    PAPERI/クロップドペーパーブルゾン

    ペーパーヤーンを使用した逆綾目のカルゼ生地。クロップド丈で抜け感を出し、ワーカーテイストを取り入れることで今っぽいブルゾンに。オーバーサイズシルエットは、柔らかさのある素材のため着ぶくれして見えず、腰回りが華奢に見えるデザイン。

    check|ファッション通販のNY.ONLINE

フィンランド語で「たまねぎ」を意味する「SIPULI(シプリ)」。
何度むいてもむいてもいつまでも新しいものに出会っていく。
「カジュアルな女性らしさ」「知的な審美眼」をコンセプトとして、
2019年AWよりWEB限定展開で始動。
生産者の見えるものづくりを意識し、目に見える「安心」と共に、
自分たちの目と手で納得いくまでつくり込んだオリジナルの商品をお届けしていきます。

> アイテム一覧はこちら