閉じる
女性 コートベルトの結び方 8styles 女性 コートベルトの結び方 8styles

コートのベルトの定番結び方 9styles(レディース)

トレンチコートなど、ベルト付コートのおしゃれポイントはベルトの結び方にあり!
ベルトアレンジでもっとカッコ良く、ハイセンスに着こなせる結び方をご紹介します。

フロントスタイル -基本の3style-

フロントスタイル -基本の3style-

- 片リボン結び -
ニューヨーカーの定番結び

片リボン結び

スマートな印象に導く、ニューヨーカー定番のスタイル。片リボンなのでフェミニンになり過ぎず、上品さときちんと感が演出できます。通勤やお仕事、就職や会社訪問などの場面でおすすめ。前できゅっと結ぶことでウエストが引き締まり、すっきり細見えを叶えます。ベルトの結び目は左右どちらかに寄せることでこなれた印象に。女性らしいシルエットをお楽しみください。


- リボン結び -
リボンが可愛らしいアクセントに

リボン結び

迷ったらこれ!どんなベルト付きコートにも間違いない結び方。スタイリッシュな印象のトレンチコートのベルトをリボン結びにすれば、程よくフェミニンな印象に導きます。さらには、リボン結びがアクセントになってウエスト位置が高く見えるので、スタイルアップ効果も。片リボン結びと同様に、結び目を左右どちらかに寄せるとよりきれいにシルエットがまとまります。


- ひと結び -
シンプルで便利な結び方

ひと結び

簡単かつシンプルなスタイル。片リボン結びやリボン結びよりもシックで大人な印象を与えてくれます。癖のないスタイルなので、オケージョンなどフォーマルシーンにおすすめ。簡単に短時間で決まるため、忙しい通勤前にももってこいな結び方です。ゆるめに結べば抜け感のあるシルエットに、きつめに結べばきっちりとしたかっこいい印象になります。


コーディネートBOOKはこちら

バックスタイル -基本の3style-

バックスタイル -基本の3style-

- ワンテール -
ベルトの長さ調節が自由自在

ワンテール

存在感がありながら上品な印象の結び方。派手になり過ぎないので落ち着いた大人の雰囲気に仕上がります。ベルトの長さをお好みで調節できるので、コーディネートに合わせたスタイリングが可能。リボン結びなどフェミニンな結び方が苦手な方にもおすすめです。ハンガーなどに掛けて結ぶときれいな形が作れて◎。繰り返しチャレンジして好みの長さにアレンジしてみてください。


- バックフロント結び -
後ろ姿もかっちりした印象に

バックフロント結び

すっきりとした後ろ姿が魅力的なスタイル。ベルトがかさばらず上品にまとまるのでスマートな印象に。かっちりとした雰囲気なので、通勤やセレモニーシーンなどきちんと感が必要なシーンに最適です。バックルを中央に寄せることで、サイドと後ろ姿が洗練された雰囲気に。また、後ろ結びは動きやすく着脱の多いシーンにもおすすめ。後ろ姿から魅了するスタイルをお楽しみください。


- バックリボン結び -
フェミニンなスタイリング

バックリボン結び

バックスタイルの中でも定番のフェミニンスタイル。フロントスタイルのリボン結びに近いですが、結び目を左右にずらさずに真ん中で結び目を作るのがポイント。スタイリッシュでかっこいい印象のトレンチコートも、後ろ姿が大人可愛い雰囲気を醸し出してくれます。バックフロント結びと同様に、ハンガーに掛けて結ぶのがおすすめ。最後に形を整えれば美しいリボンの完成です。


バックスタイル -応用編-

バックスタイル -応用編-

- ダブルテール -
しっかり結べてほどけにくい

ダブルテール

シンプルながらほどけにくく実用性抜群の結び方。ワンテールの応用で、よりしっかりと結べます。ワンテールにするとすぐにベルトがほどけてしまい、結び直すのが大変という方におすすめ。ウエストがすっきり絞られるのでスタイルアップ効果が期待できます。また、バックフロント結びなどに比べて程よいラフさがあるので、こなれ感も演出できます。


- バック片リボン結び -
コンパクトにまとまりクールな印象に

ダブルテール

垢抜けた大人な印象になるスタイル。バックリボン結びを少しシンプルでアンニュイな雰囲気にした結び方です。フェミニンになり過ぎないので、可愛らしいスタイルが苦手な方におすすめ。左右のベルトの長さを揃えずに変えることで、こなれ感が演出できます。簡単に少し凝ったようなスタイルが作れて、クールに決まります。きゅっと結んでコンパクトにまとめるのがポイント。


- ネクタイ結び -
ネクタイ風のきちんと感が魅力

ネクタイ結び

個性的なネクタイ風スタイル。きちんと感の中にもおしゃれさを取り入れたいときにおすすめです。ネクタイのような形になるので、トレンチコートなどのメンズライクな雰囲気をより引き立たせます。結び目がしっかり固定されているので動きやすいスタイル。形がアンバランスと感じたら、バックル側を下に引いて結び目の位置を高く調整することでお好みの形を見つけてください。


ベルト付コート
おすすめコーディネート

小物で遊ぶスタイリッシュな
出張コーデ

小物で遊ぶスタイリッシュな出張コーデ

オンオフ着られる
きれいめカジュアルコーデ

オンオフ着られるきれいめカジュアルコーデ

春らしいグリーンが映える
オフィスコーデ

春らしいグリーンが映えるオフィスコーデ

How to men’s

ハイクオリティを背景に、ベーシックでありながらも時代の空気やトレンドの
エッセンスをプラスしたスタイル提案を行なっている「NEWYORKER」。
牧場経営、衣料品の製造・販売までを自社グループで行なう企業、
ダイドーリミテッドの歴史とノウハウがもの作りの姿勢に活きています。
NEWYORKERは、オリジナルタータン=「ハウスタータン」をブランドシンボルに、
より一層の"上質"を追求してまいります。

> ブランドトップはこちら